症例報告【ヘルニアによる肩の痛みと骨盤の歪み】|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

肩こり・四十肩・五十肩

症例報告【ヘルニアによる肩の痛みと骨盤の歪み】

 

◇60代

 

◇女性

 

◇会社員

 

 

【症状と発生機序】

・昨年の9月ごろから首や腕まわりに痛みを感じておりました。その状態がひどくなり、病院で診断を受けたところ、頚椎の6番のヘルニアと診断を受けました。病院では、基本的に理学療法などのリハビリなどは全くしておらず、薬を処方されるのみでした。

 

ですが、いつまでも痛み止めに頼りたくなかったので、今週から薬を全く飲まなくなったそうです。来店時はその状態で3日たっていました。

 

今の症状では寝ている際に痛みが出てしまうことや、仕事中に痛みが出てくることです。

 

 

【お体の状態と施術】

・お体の状態を確認したところ、肩甲骨や背骨、特に骨盤のズレが大きくありました。また、筋肉も常に張っている状態でもありました。

 

 

施術にはモルフォセラピーを用いて行いました。

モルフォセラピーを座った状態で最初行ったところ、その場で左側の肩甲骨の痛みは取れました。

 

 

【施術を終えてと症状経過】

・施術終了後、痛みはほとんど残っておりませんでした。また、体を血液が巡っておりますので、スッキリした感じがあったそうです。

 

症状が安定していくまでには時間はかかるので、しばらくコンスタントには行っていきます。

 

 

似たような症状をお持ちの新南口に勤務している方、渋谷駅周辺にお住いの方、

渋谷駅新南口から徒歩30秒の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください。

 

 

ALL