施術事例【2年間つづく左腕の痛み】|痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

肩こり・四十肩・五十肩

施術事例【2年間つづく左腕の痛み】

こんにちは、整体・骨盤矯正モルセラの小林です!!

今回の施術事例は、2年間つづく腕の痛みです。

激痛というわけではないのですが、生活をしていて、ふとした時に気になってしまうというものでした。

洗濯物を干したり、駐車場で券を取る時などです。

意外とこういったことでお困りの方も多いのではないでしょうか?

激痛じゃないからいいや!という事でなく、ケアをすることをおすすめします♪

さて、では施術事例に行きましょう!!

 

◇30代  女性

◇スイミングインストラクター

◇症状:2年間続いている、左上腕部の痛み

◇泳ぐ際に腕を上げるときなどに痛みが走ってしまう。レッスン中のジェスチャーなどでも痛む。

2年前はデスクワークだったので、そこまで支障がなかったが、1年前からインストラクターになり、腕まわりを良く使うことで、痛みがより気になり、困っているとのことでした。

◇触診:実際に触診をしてみると、左の腕は常に少し力が入っているように、硬くなっていました。

それと特に気になったのが、頚椎(首の骨)と胸椎(背中の骨)の可動が悪くなっているなというのが分かりました。

◇今までの経過:整形外科でレントゲンで異常なし。 接骨院で施術するも変化なし。鍼灸院で施術するも変化なし。整体院で矯正するも変化なし。マッサージ院に行くも変化なし。

といった具合にどこにいったも変化がなかったようです。。。。

どんな施術を受けていたのか、共通することとしては、「左腕に何かをした」という事でした。

モルセラで考えたこととしては、

左腕が痛む」→「負担がかかっている」→「別の場所が機能していないから負担がかかる」です!!!!!!!!!!!

 

始めは左腕の施術をすれば改善がみられたかもしれません。筋肉を傷めていたとかであれば。

でもどんな擦り傷でも、2年間治らないってことないですよね??

もしあるとすれば、そこを修復するための指令がいってない!みたく考えるべきではないですか(^^;)?

 

ということで

◇施術:左腕の動きや神経・血管に関与しているであろう、「頚椎」「鎖骨」「肩甲骨」「肋骨」を見てみると、モルフォセラピーで考える特有のズレがありました。

今回のは複合的なズレからくる痛みだと思います。

実際に丁寧にズレの矯正をしていくと、その場で痛みがなくなりました(^^♪

今まで変化がなかったのはまさに、「木を見て森を見ず」だったからでしょうね☆

 

ただ2年間つづいていたので、これで完治というわけではないです。

ズレていた骨が安定するまでしばらく施術をつづけていきます☆

 

整体・骨盤矯正モルセラ

品川接骨院
診療のご案内
診療時間
月~金 9:30~20:00
土 12:30~17:30
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅

品川接骨院オフィシャルサイト

ALL