冷え性|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

冷え性

冷え性について

冷え性はいわゆる「寒がり」の意味ではなく、手足の先、腰が異常に冷え込む状態です。血圧の低い人や、貧血気味の人、思春期や更年期の女性に多く見られ、症状として冷え以外に頭痛や頭が重く感じる、めまい、肩こり、のぼせ、腰痛、下痢などを伴うこともあります。

冷え性の要因

自律神経の失調、ホルモン分泌(内分泌)の不調和が原因と考えられています。
もともとの体質的な要素もありますが、過度の冷暖房や薄着、食生活のかたより、不規則な生活などの影響で季節の変化に適応できなくなってしまうことなども影響しています。

冷え性の施術

当院での冷え性に行う施術は東洋医学のつぼを使い、全身の気の滞りを改善して、循環をよくする施術です。レインボー施術という東洋医学療法による施術にて行いますが、その効果は非常に高く、冷え性にてご来院される方の大部分の方は改善されている、当院の一押しの施術です。冷え性を改善することにより、肩こりや頭痛なども改善されるといった全身的にも良い影響があります。

施術の流れ

  1. STEP1

    人が日常生活を営む上で色々な邪気を受けます。体内の邪気を排出するために八風・ 八邪へ先にパワー棒を当て滞っている邪気を排出し、赤色テープを貼布します。

  2. STEP2

    気の流れの調整を行う為に百会、腰愈にパワー棒を当てて流れを良くしています。

  3. STEP3

    下腿全体の気の流れを良くするため、湧泉にパワー棒をあてた後、黒のテープを貼布し、冷えを改善させる。

  1. STEP4

    冷えには大きく分けて「寒」(体全体が冷える)、「手足厥寒」(主に手足が冷える)、「裏寒」(内臓が冷える)、などのタイプがありますが「手足厥寒」は若い女性などに多く見られるいわゆる手足が冷えるタイプです。しかしこの冷えは熱エネルギーの不足により内臓などの重要な臓器にも影響するため、腰愈・中極へパワー棒を当て赤テープを貼布し、流れを良くします。

当院の施術について

施術が受けられるグループ院のご案内

 

整体・骨盤矯正 パーソナルトレーニングモルセラ渋谷駅新南口より徒歩1分

ご予約はこちら

お電話はこちらから0364526864

受付時間 日/祝
  • ※土曜日は12:00~17:00までの受付になります。
  • ※初診の方は、平日20:30、土曜日16:30最終受付になります。
  • ※日曜以外の休診日は、月により異なります、お問い合わせください。

東京都渋谷区渋谷3-27-14 藤木ビル7階
★渋谷駅新南口より徒歩1分

院詳細はこちら

施術可能なグループ院一覧

関連ブログ

    まだ投稿がありません