施術事例【逆流性食道炎と診断された40代男性】|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

逆流性食道炎

施術事例【逆流性食道炎と診断された40代男性】

こんにちは!

モルセラの小林です!

 

今回は逆流性食道炎と診断された方の施術事例です。

 

 

◇40代

 

◇男性

 

◇会社員(デスクと営業どちらも)

 

 

【症状・発生機序】

約10年ほど、食事をしたあとに 胸焼けのような症状が出るようになったそうです。

 

もともとモルセラには 肩凝りや、背中の辛さ、腰痛がメインでいらしていて、カウンセリングさせていただき、胸焼けがあることを教えてくださいました!

 

【お体の状態と施術】

 

お体の検査 チェックをさせてもらうと、背骨や肩甲骨、骨盤まわりのズレが出ていました。

 

背骨のズレと、逆流性食道炎とは関係が深いと言われています。

 

モルフォセラピーにて、骨の位置を整えさせてもらいました!

 

 

 

【施術後の状態】

 

初回の施術から、変化はあらわれましたが、症状が戻ったりを繰り返していました。

 

5回目の施術が終ってから、元々の悩みであった、肩凝りや背中の辛さ、腰痛などは繰り返さずに楽になっていきました。

 

逆流性食道炎の症状も、変に食べ過ぎたりしなければ、出ないようになりました!

 

今では月に一度、悪くならないようにメンテナンスされています!

品川接骨院
診療のご案内
診療時間
月~金 9:30~20:00
土 12:30~17:30
JR大井町駅より徒歩10分
京急青物横丁駅より徒歩7分
京急新馬場駅より徒歩5分
品川シーサイド駅

品川接骨院オフィシャルサイト

ALL