【症例報告】骨盤の歪みからくる脚のだるさ|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

骨盤のゆがみ

【症例報告】骨盤の歪みからくる脚のだるさ

こんにちは、モルセラの小林です!!

昨日いらした方の症例です!!

◆年齢  24歳

◆男性

◆デスクワーカー

◆先々週から風邪を引いてしまい、最近になって落ち着いてきたが、そのあたりから太ももに次陽だるさを感じるようになった。  座っていても、立っていても気になってしまい、仕事にも集中できない。。

◆会社の上司に紹介されてモルセラに来院。

◆症状が両足に出ていたことと、特に運動をして痛めたりなどの、発生機序もなかったので、骨盤の歪みからくる「神経痛」の一種だと判断した。                                    実際に、お体を見てみると、骨盤と腰椎(腰の骨)にズレが出ていることが確認でき、モルフォセラピーを用いて矯正したところ、瞬時に改善した。                                    おそらく、骨盤まわりの歪みにより、脚全体の血流が悪くなり栄養が行き届いてなかったものだと思われます。

◆施術を受けてみて、「こんなに弱い力で、良くなるのが不思議!!それに脚に触ってないのに!!」とビックリされていました(^^;)                                          体の血液は30秒で全身に回ると言われていますので、矯正後すぐに変化が出たのだと思います!!

 

このような症状をお持ちの方、意外と多いです!

もしも皆さんの近くの方に困っている方がいましたら、ご紹介ください(*^▽^*)

渋谷駅新南口に勤務している方、渋谷・恵比寿・広尾付近にお住いの方、渋谷駅新南口から徒歩30秒の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください!!

ALL