症例報告【寝違えとモルフォセラピー】|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

寝違え・首痛

症例報告【寝違えとモルフォセラピー】

 

◇40代

◇男性

◇DW

 

 

【症状・お体のお悩み】

 

来店の5日ほど前に寝違えをされてから首が痛くなったそうです。

今までは、2日ほど放っておけば痛みは引いていたそうですが、今回は痛みが引かなかったので、来店されました。

 

左側の首から肩にかけて痛みが出ており、下を向いたり、首を左右に振ったりする動きで特に痛みが出ていました。

 

 

【お体の状態と施術】

 

実際にお体の状態を確認させていただくと、背中や肩甲骨、特に首周りの骨のズレが目立ちました。

 

骨のズレが出ていると、神経や血管の通りが悪くなり、首の可動域制限が出てきます。可動域制限が出てくると、首を動かす際に他の筋肉の負担が大きく、炎症が引きづらい傾向がみられます。

 

 

症状と骨のズレからモルフォセラピーでの施術が有効だと思い、行いました。

 

 

【施術後の状態と感想】

 

施術後、痛みは治まり可動域もかなり回復しておりました。

ただ、急に動きが出たことで、血液の流れが促進され痛みと熱感を伴いそうだったのでアイシングをさせていただきました。

 

実際に施術を受けられてから「この優しさでここまで良くなるのはかなり不思議。」と驚かれておりました。

 

 

似たような症状をお持ちの新南口に勤務している方、渋谷駅周辺にお住いの方、

渋谷駅新南口から徒歩30秒の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください。

 

ALL