症例報告【交通事故から首の張り感と腰痛が出る】|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

寝違え・首痛

症例報告【交通事故から首の張り感と腰痛が出る】

 

◇40代

◇男性

◇DW

 

 

【症状・発生機序】

 

この方は、小学生になる前に交通事故にあい、そこから、首の張り感や腰痛が出るようになりました。以前行かれていたところの整体の先生に「首の骨がねじれている」と言われたそうです。また、座り仕事もしているので腰に負担がかかり、腰痛もあるそうです。

症状としてはDW時の首肩の張り、運動時の腰痛です。

 

 

【お体の状態と施術】

 

お体を確認させていただくと背骨や肩甲骨のズレがあり、特に首のズレが強かったです。首の骨のズレが強かったために今の症状を出しているのではないかと考えられます。

 

 

体全体の調整として、モルフォセラピーを用いて施術を行いました。

肩甲骨、首の骨はズレが収まるのに少し期間が必要そうです。

 

 

【施術後の状態】

 

施術後は特に首肩こりの張っている感じはないとのことでした。

骨のズレが出てくると症状も出てくるので、きちんと施術を行い良いお体を作っていけるようサポートしていきます。

 

似たような症状をお持ちの新南口に勤務している方、渋谷駅周辺にお住いの方、

渋谷駅新南口から徒歩30秒の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください。

 

ALL