【症例事例】トレーニーの腰痛|渋谷の痛くない整体・骨盤矯正モルセラ

腰痛

【症例事例】トレーニーの腰痛

こんにちは!!

モルセラの小林です!!

今回のブログでは、トレーニーの方の腰痛のお話し(^^;)

ウエイトトレーニングって、名前のごとく重さを持ったり、背負ったりしながらトレーニングをするのでものすごい負担がかかるんです。。。

そういった方の症例事例です!!!

 

◆30代

◆女性

◆介護職

◆10代のころから腰の痛みを感じていたが、トレーニング・介護での補助をするようになってから、特に痛みが強くなった。体制を変えるとき、何かを持ち上げるときに痛みが出てしまう。  立っていても腰が不安定な感覚がして怖い。

◆トレーニング仲間でモルセラに来ている人から紹介されて当院に来院。

◆腰椎(腰の骨)は5つありますが、特に4・5番目の骨のズレが強かったです。ちなみに5番目の腰椎がズレると、交感神経が優位となり(力の入った、緊張状態です!)眠りの質が落ちたりします。。

そこに対してモルフォセラピーにて矯正をしました。

◆初回の施術:その場での痛みは無くなりましたが、2日目に痛みが少しずつ戻ってきたようです。

2回目の施術:直後痛みなし!6日間調子が良かったとのこと☆

3回目に施術:直後の痛みなく、安定感を感じられた。明日からの状態を要確認。

このような形で、施術を続けると、安定してきて、調子のいい状態が続いてきます(^_-)-☆

 

 

このような症状をお持ちの方、意外と多いです!

もしも皆さんの近くの方に困っている方がいましたら、ご紹介ください(*^▽^*)

渋谷駅新南口に勤務している方、渋谷・恵比寿・広尾付近にお住いの方、渋谷駅新南口から徒歩30秒の場所にあります、当院へお気軽にいらしてください!!

ALL